<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

タント寄席2017

f0027762_01020839.png

今日は久しぶりに落語会に行きました。
松井秀喜の出身地、能美市根上にあるホールへ。

東京じゃなかなか揃わないんじゃないかという豪華な顔ぶれ。
大いに笑って楽しかったです。

演目は、
柳亭市坊「狸の札」
入船亭扇治「堀之内」
柳家三三「金明竹」
(中入り)
春風亭一之輔「初天神」
柳亭市馬「妾馬」
でした!

一之輔師匠の「初天神」、子供の金ちゃんがものすご~~くやなガキで、 それがたまらなく楽しかったです!
三三師匠の「金明竹」、上方言葉の早口言葉、何度聞いてもわからない(笑)。
自分も落語の中のおかみさんになった気分でした。
市馬師匠は、非常に落語らしい落語、正統派です。聞いていて気持ちよかったです。

残念だったのは、終演後、演目のお知らせがなかったこと。
スタッフの方はあまり落語に詳しくない様子でした。
記憶を頼りに調べた後、ツイッターを見たら…載ってた~www
でも自分の頭も使わないとね。噺を聞いた直後だっていうのに思い出すのに苦労しました。


[PR]
by takemucho | 2017-05-30 23:01 | 落語 | Comments(0)